点の記録

書籍について。サブで音楽やら映画やら。

カント『啓蒙とは何か』

永遠平和のために/啓蒙とは何か 他3編 (光文社古典新訳文庫) 作者: カント,中山元 出版社/メーカー: 光文社 発売日: 2006/09/07 メディア: 文庫 購入: 19人 クリック: 104回 この商品を含むブログ (101件) を見る さっくり読める哲学古典。気持ちの良い出落…

あけましておめでとう

そういえば、どうして年が明けるとめでたいのかということに、今年ようやく疑問に思って調べてみたら、年始には「年神様」という神様がやってくるから、めでたいのだという。この年神様というのは神道寄りの神様で、Wikipedia情報によれば、 柳田國男は、一…

停滞の2018年

平沢進さんのホログラムを登る男という曲の中に、 死よりなお悪辣と ああクライマー クライマー 停滞を撃つ という一節がある。山崎は今年、停滞を撃ち、前進することは叶わなかった。 2018年を振り返ると、自分が解決しなければならない問題は何一つ解決し…

他の趣味

全然オリジナルの楽曲が作れない苛立ちと、承認欲求が爆発して、P-MODELのZEBRA、同じくP-MODELのOH MAMA!という曲をカバーして歌ったりしてました。 ZEBRA(cover) by Achelou https://soundcloud.com/achelou/zebracover OH MAMA!(cover) by Achelouhttp…

SNSは不安感や劣等感を助長させるからしばらく離れることにする

隣の芝生は青い、隣の花は赤い、隣の糂汰味噌……他人が持っているものは、なんでもよく見えるものである、ということわざですね。我々はこうした感情を無意識のうちに植え付けられています。何で植え付けられているかというと、人によりますし、それを列挙す…

無自覚な悲観を自覚する──『オプティミストはなぜ成功するか』

前々から勧められていた本がありました。こちらです。 オプティミストはなぜ成功するか [新装版] (フェニックスシリーズ) 作者: マーティン・セリグマン 出版社/メーカー: パンローリング 発売日: 2013/01/19 メディア: ペーパーバック クリック: 3回 この商…

メンタルクリアIKKO

人間は「生きる」という生物における至上命題を、想像力によって無視することができる厄介な性質を持っている。 僕も何度か「死にたい」と思ったことはあるが、人間「死にたい」と思っているうちは自殺なんてしないというのはよく聞く話。むしろ自殺は元気な時ほど…

『外国語上達法』

外国語上達法 (岩波新書 黄版 329) 作者: 千野栄一 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 1986/01/20 メディア: 新書 購入: 32人 クリック: 345回 この商品を含むブログ (83件) を見る 何かを始めるときには、その手の分野で名著と呼ばれるものをピックアップ…

『クラゲのふしぎ』

クラゲのふしぎ (知りたい★サイエンス) 作者: jfish 出版社/メーカー: 技術評論社 発売日: 2006/08/05 メディア: 単行本(ソフトカバー) 購入: 2人 クリック: 7回 この商品を含むブログ (3件) を見る 図書館で見つけた。 何事にも興味を持つことが肝心だと…

点の記録とは

2018年10月19日、カテゴリ付けの作業中に起きた、管理人山崎の操作ミスにより、全てのブログ記事が消滅いたしましたので、改めてブログの自己紹介をさせて頂きます。 『点の記録』は、主に書籍に関する話題について書かれるブログです。 当ブログの運営目的…

点の消滅

ブログ記事にまとめてカテゴリをつけようと思っていたら、全件消えてしまいました。 茫然。 バックアップデータも取っておりませんでした。 なんたることでしょう。 というわけで、リスタートです。